住宅営業

富山本社営業課 2015年入社 寺崎一眞

Q.仕事内容のこと

営業職の仕事は、お客様が正しく前向きに住まい創りができるようにお手伝いをすることです。具体的には、展示場での接客などの案内活動を始め、土地探し、資金計画の相談など多岐に渡ります。
お客様と深いお付き合いが出来る仕事なので、やりがいがあります。

Q.入社当初取り組んだこと、今の自分

私は経済学部出身で、建築学を専攻をしていなかったので、入社当初は建築について勉強することから始めました。営業職は、建築の知識だけではなく、住宅ローンや税金、法律の知識など、幅広くカバーしなければいけないので、大変苦労しました。今でも知らないことが多々出てきますが、その都度調べて、自分の知識にしています。知識面も大切ですが、今はお客様が困っておられることやご要望を懇切丁寧にお伺いすることに注力して、営業活動をしています。

Q.仕事の難しさ、学び

営業の仕事は、「自分を磨く」という意味で、本当に学びの多い仕事だと感じています。世代や職業などを問わず、様々なお客様と接することが出来る仕事なので、日々新しい気づきがあります。また、人生の一大イベントである「住まい創り」を通して、真剣にお客様と対話するからこそ、お客様から厳しいお言葉を頂くこともあります。「なぜ、そのように仰られたのだろう」「私には何が出来るのだろう」と考えることを意識しています。

Q.仕事のやりがい

私がこの仕事にやりがいを感じるのは、私の接客を通じてお客様に喜んで頂いた時です。住まい創りについて、色々なお悩みや困り事を抱えて、展示場にご来場頂くお客様が多いです。そういったことを丁寧にお伺いさせて頂き、一人の住宅アドバイザーとしての考えをしっかりお伝えする。それがお客様のお役立ちになり、喜んで頂けることが一番やりがいを感じる時だと思っています。

タイムスケジュール

ある日の一日 平日の場合
時 間 予定

07:45

 出社
日報入力

08:30

朝礼 

09:00

 デイリーミーティング
・チーム制で仕事をしているため、
お客様の進捗状況や案内方針など確認
10:30  ロールプレイング訓練
12:00  昼食
13:00  完成邸見学会案内
・お客様に完成邸をご紹介・ご案内する
15:30 市役所調査 
・建築予定地の法規制や上下水道の設備状況を調査
16:00  社内会議
・ご契約後のお客様の着工前のすり合わせ。
営業・設計・工事の各担当者が集まる。
17:00 お客様邸の訪問 
19:00 訪問活動終了・退社